口内炎 治す ツボ

口内炎を治すのに効果的なツボはここ

スポンサーリンク

口内炎になった時、あなたはどうしているでしょうか。
口内炎の原因は主に3つあります。
一つは食生活の乱れによるビタミンの不足です。
二つ目は口内に傷ができてそこに雑菌が入り込み炎症を起こす事です。
三つ目は睡眠不足などの生活習慣によるものです。
上記の原因からビタミンを摂る事や生活習慣の見直しを行う事で口内炎を治すという事は一般的に知られています。
ですがその他にも効果的な口内炎の治療法があります。
それはツボ治療です。
ツボ治療とは東洋医学の一つで、人体にあるツボを刺激する事によって病気や不調を改善する医学です。
ツボとは人体に流れるエネルギーの通り道の一つで鉄道で言えば特急が停まる駅に当たります。
このツボは全身に365個存在すると言われ、それぞれの場所を刺激する事によって対応する身体の部位の不調を治すために有効とされています。
この治療法はとくに場所も時間もとらず、また自分自身で行える事が大きなメリットです。
スポンサーリンク

今回は口内炎を治すために効果的なツボを二つ紹介します。
その二つの治すためのツボは手に両手に存在します。
名前は口内点と合谷です。
読み方はそれぞれ「こうないてん」と「ごうごく」です。
まず口内点は手のひらの中指の付け根にあります。
押し方は親指で押して揉むだけで大丈夫です。
口内点の刺激は口内炎の痛みや炎症を和らげる効果があります。
もう一つの合谷は手の甲側の親指と人差し指の間のくぼみにあります。
合谷は万能の効果が期待できます。
具体的には身体の免疫を高め、神経症や痛みなどに効きます。
身体中の力を活性化させ、様々な不調に対し効果を発揮します。
これらのツボは指によるマッサージだけでなく、お灸で温める事でも効果が望めます。
この治療法はその方自身の身体の力を引き出すことで口内炎を治す事ができます。
一般的な治療薬に含まれるステロイドなどによる副作用の心配もないので、口内炎の痛みに悩まされている時には治す手段の一つとしてぜひお試しください。
スポンサーリンク